ヒカルの碁名所めぐり

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな手が!(笑)と思ったらパチっと( ゜▽゜)ノ゜○● → web拍手 by FC2
Check
* 「スポンサー広告」一覧へ戻る
*    *    *

Information

□ その他の施設 □

ヒカルの家の近所の公園

ヒカルの家の近所の公園(第1巻P.173, 第16巻P.14)
 ヒカルが佐為と石の持ち方を練習した公園。その後、犬の散歩中に通りかかったあかりちゃんにお姉ちゃんの中学の創立祭に誘われます。第16巻では、公園に立ち寄ったヒカルが佐為と碁石を打つマネをした思い出に浸っていて、手合いにも研究会にも来ないヒカルを心配して家を訪ねる途中の和谷に捕まっていました。

 場所特定のポイントは、ベンチの足の形、ブランコの位置、樹木の横の街灯などです。第1巻では省略されている(?)遊具が第16巻では描かれています。ところが、老朽化に加え、相次ぐ事故の影響で全国的に公園遊具を撤去する自治体が増えているご時世を反映してか、現在は雲梯と回転遊具がなくなっていて、まさに第1巻の絵のとおりになっています。第1巻と第16巻の絵、逆だったら良かったですね(笑) 枝の形はほぼそのままですが、樹木が伸びていることに年月の経過を感じさせられます。

 因みに、第1巻でヒカルがパチッと打とうとした石がズボッとすっ飛んで行った水飲みは、この公園ではなく、中野区にある桃園公園にあったものです。ただし、現在は別の型のものに変わっています。第16巻P.15の和谷の後ろの切り株風デザインの水飲みがこの公園にあったものですが、こちらも現在は最近すっかり主流になっているバリアフリー仕様型に変わっています。   

所在地: 東京都国立市富士見台3-12
谷保第五公園
掲載局: 第7局 詰碁三題/第131局 中国棋院
掲載頁: JC ヒカルの碁第1巻P.173, 175, 176-178, 第16巻P.14-18
撮影日: 2012.06.16

■関連情報 (別ウィンドウで開きます)
国立市公式ホームページ › 施設ガイド › 公園・文化・スポーツ施設 › 都市公園(その1)

■その他の写真
JC第1巻P.176,177, 第16巻P.18
JC第1巻P.176, 177, 第16巻P.18

JC第1巻P.178 JC第16巻P.15 JC第16巻P.16
JC第1巻P.178 JC第16巻P.15 JC第16巻P.16

 公園入口の車止め(?)は作品の方が四角張っていますが、ほぼ同じ配置です。作品ではフェンスの柵がありますが、実際には生け垣のみです。公園の外の家並みは架空または別の場所の組み合わせのようです。
 JC第1巻P.178っぽい感じにベンチの写真を撮ってみましたが、ベンチの側に街灯はありません。このあたりの配置や、他のコマのヒカルの背景の樹木などは適宜アレンジされていると思われます。
 JC第16巻P.15の和谷の背景に描かれている水飲みの雰囲気が出るよう写真を撮ってみました。実際に以前あった切り株風の水飲みの手洗い水栓は、この写真の向かって左手側にあったので、背景は向かって右方向のはずです。
 JC第16巻P.16っぽく街灯の写真を撮ってみました。木は歳月の流れるうちに生長したってことで(実際、生長してますし)。第1巻P.177にも街灯が登場してますが、鳥瞰アングルは一般人には撮影不可能です。実は、この街灯が国立駅北口の商店街のものと電灯部分が同じ形だったことが場所特定の最初の手がかりでした。

■Googleマップ「ヒカ碁スポット」

より大きな地図で ヒカ碁スポット を表示
こんな手が!(笑)と思ったらパチっと( ゜▽゜)ノ゜○● → web拍手 by FC2
Check
* 「その他の施設」一覧へ戻る
*    *    *

Information

Date:2012/05/28
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://masakage1.blog58.fc2.com/tb.php/129-67d9e714
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。